haarp 熊本
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

HAARPとは

人為的に地震を発生させることが出来る

haarp リアルタイム 各種haarp 熊本haarp 井口haarp 見れない 2013

EU議会の分科会では、HAARPをこう断じている。ただし、CFRが関与している HAARPが現実なのか、それとも妄想なのか、私たちは、そろそろはっきりさせる必要があります。 そして必要な準備をしておく必要があります。 準備とは、マインド・コントロールにかからないために感性を研ぎ澄ますことです。 前の記事東日本大震災直前に現われた不思議な熱のリング(の下から四分の一のところにある)の、1999年1月14日にリリースされた環境、セキュリティ、外交政策についてのEUの報告書の詳細を見てみましよう。 この報告書は、種々の兵器の脅威について概説したものです。 そこには、「気候を破壊する兵器システム-HAARP」と題された項目が入っています。 熊本地震は人工地震か!?  ところで、魔女である筆者が入手した極秘情報によると、どうも今回の地震は「自然地震ではなかった可能性が高い」という。なんと、熊本地震には秘密結社イルミナティが起こすとされる「人工地震」に見られる特長がいくつも備わっていたようなのだ。  まず、熊本地震震源の深さが地中10キロと極めて浅い。その後も、ほぼすべての余震が深さ10キロ前後で発生している。陰謀論上、現代技術をもってすれば人類は地中を10キロまで掘り下げることができるため、ベクテル社をはじめとするユダヤイルミナティ系列の建設会社が掘削作業を担い、核爆弾を仕掛けたというのだ。  さらに、人工地震である証拠として、今回強い揺れに襲われた地域の人々の間では、数日前から異様なプラズマが目撃されていたそうだ。ここ数日、電磁波が通常よりも多く発生しており、電磁波過敏症の人は体調が悪化したとの報告もある。